ニュース

精子観察キット「メンズルーペ」を使ったオンライン診療をプライベートケアクリニック東京にて開始します。



性の健康をサポートする株式会社TENGAヘルスケアは、医療法人社団 裕志会 プライベートケアクリニック東京と共同で、スマートフォン用精子観察キット「メンズルーペ」を使った、世界初の「リアルタイムで精子動画をオンライン検査しながらの診療」を、2020年6月24日(水)より開始いたします。
また、6月17日(水)よりオンライン診療の受付を開始いたしました。

オンライン診療申し込みサイト:https://pcct.jp/online/male-infertility/

オンライン診療でできること

①事前に精子動画を専用のサイトにアップしていただくと、精子濃度、運動率の測定ができます。
②男性不妊症に関する問診を行い、適切なアドバイスをいたします。
③勃起不全(ED)治療薬、サプリメント、潤滑ジェル、人工授精キットの処方ができます。
④射精障害の方については、カップルでのカウンセリングができます。
⑤必要があれば専門医への紹介や、紹介状の記載をし、ご自宅へ郵送いたします。

オンライン診療の詳細

■診療費用(税別)
オンライン診察料 3,000円
カウンセリング料(20分) 10,000円
※カウンセリングは必須となります

■診察日
6月24日より毎週水曜日
(14:30〜20:00)

Step1
専用アカウントを登録・予約

Step2
精子観察動画のアップロード

Step3
ビデオ通話でのカウンセリング

Step2について

本診療では、「TENGA MEN’S LOUPE」を使った動画撮影を推奨しています。
メンズルーペは、採取計量カップや小型拡大鏡が入った観察キットです。スマホのカメラにルーペレンズをセットし、精液を塗布すると約550倍のレンズで、泳ぐ精子を見ることができます。
※4回観察可能

製品名:TENGA MEN’S LOUPE(テンガ メンズルーペ)
価格:1,500円(税別)
お取り扱い:TENGAヘルスケアオンラインショップ、Amazon等
オンラインショップ:https://store.tenga.co.jp/product/CL-EC-TML-001

プライベートケアクリニック東京とは

「性の健康」にまつわる一人ひとりの悩みに寄り添い、共に考えるクリニックです(東京駅/新宿駅近く)。性感染症をはじめ、男性不妊・性機能障害等の専門診療を実施。個別ブースの待合室やサウンドマスキングシステムを導入した診察室など、プライバシーへの配慮も大切にしています。

.

>> プレスリリース詳細はこちら(PDF)